毎日を快適に!全国最大級の下着・インナー比較サイト

下着通

毎日を快適に!全国最大級の下着・インナー比較サイト

下着通ブログ

2019/05/31

楽でおしゃれな新時代のノンワイヤーブラ

楽でおしゃれな新時代のノンワイヤーブラ

ブラレットは、おしゃれなノンワイヤーの三角ブラ。ってしってますか?
2017年春ごろから海外で話題になっていたブラレットですが、実は2018年の秋冬から本格的に日本でブームとなってきていたんです。
日本ではバストを寄せて上げて谷間メイクする盛りブラの需要が高かったと思います。
ブラレットは大きく見せたり谷間を見せるためではなくナチュラルなバストラインを活かしファッションの一部としておしゃれを楽しむためのブラジャーとして注目されてきています。
まずブラレットとは?
1.自然なバストラインを作る「ノンワイヤーの三角ブラ」
簡単に言えば「おしゃれなノンワイヤーの三角ブラ」ワイヤーがない分自然なバストラインが作れます。
今までのノンワイヤーよりも薄く繊細なレース使いのものが多く、ナチュラルな感じや自然な色気を感じさせるものが多いのも特徴だと思います。
よりナチュラルなバストラインを好む欧米ではパッドなしのものも多いのですが、日本ではパッドなしは少なくナチュラルなパット入りや、モールドカップつき(カップに縫い目がなく丸みのあるバストをつくるカップ)のものもあります。
こういったタイプならバストが小さめの方や、バストの形が気になる方も安心して着用できそうですよね。

2.アンダーは「ホックなし」が主流、生地の伸縮性でフィット
普通のブラジャーと違いブラホックがないものが多いです。ホックがあるものもブラレット本体がストレッチ性の高い生地でできていてバストを支えています。
なのでバストのフィット感もソフトで、普通のブラジャーよりも楽なつけ心地となります

3.M/Lなど簡単でシンプルな「サイズ表記」
ブラジャーは、JIS規格によって決められたABC~のカップサイズとアンダーバストサイズでサイズが細かく決められていますよね。
ブラレットは基本的にサイズは、M/L/LL、または、1/2/3など簡単にサイズを選べるようになってます。
なぜ簡単なサイズ表記なのかの理由は、
ブラレットは生地の伸縮性でバストを支える仕組みなので、サイズに幅を持たせることができるのです。
ブラジャーの場合初めて買う場合はお店で試着することをおすすめしますが、こういったタイプは、初めて買うブランドでもネットショップでも簡単に選べます。
メーカーによってはカップとアンダーバストの対応表があり今使っているブラジャーサイズからブラレットのサイズを選べるようになってあるお店もあるみたいです。

下着のアウター化?見せるファッションは今後広がっていくのかもしれませんね。

例えばTシャツの上にブラレットとか。チャレンジしたら写真載せたいとおもいます。

        
執筆者:下着通編集部あいころ

子育て、家事、仕事 毎日忙しいけど3つ合わせて100%になればいいと思ってる(笑)関西在住アラフォーママ。
普段から気になってるもの、試した物などをきちんと自分の言葉で伝えていけたらいいな♪
主人や中学生の娘にも協力してもらって色々試してます♪
私はとにかく靴下が好きでよく買ってしまいます。 同じような方いたら嬉しいなぁ
それ以外に好きな物は K-POP 星柄 甘いもの etc
K-POP歴は約10年。今も娘とLIVE行って楽しんでます

下着通編集部あいころの最新記事

最新売れ筋ランキング

最新売れ筋ランキング